アーカイブ | 5月 2018

クレジットカード現金化VSキャッシング枠

クレジットカードを使って現金を手に入れたい場合、クレジットカード現金化という方法でショッピング枠を使うか、それともキャッシング枠を使うか、という2つの方法があります。

 

借りやすくて手間がいっさいかからないのは、キャッシング枠を利用する方法です。

キャッシング枠はショッピング枠と比べると融資限度額が低く設定されているため、必要な現金の金額によってはキャッシング枠だけでは十分ではないということがありますが、最寄りのATMにカードを入れればその場で現金を入手できることは、とても便利な方法と言えるでしょう。

 

キャッシング枠でまかなえる金額の現金が必要な場合には、キャッシング枠を利用するのも悪くない方法です。

 

もしも必要な金額がキャッシング枠では不足してしまう場合や、すでにキャッシング枠がいっぱいになっている場合などには、クレジットカード現金化という方法でショッピング枠を利用して現金を入手するという方法があります。

 

ショッピング枠の限度額を超えてしまうといくらクレジットカード現金化と言っても借りられませんが、ショッピング枠の限度額までなら利用することは可能なので、キャッシング枠だけに頼るよりもまとまった金額を借りることができるという魅力があります。